So-net無料ブログ作成

福島第一原発!メルトダウンで核燃料無し!地中深くで汚染の大問題! [原発のはなし]

スポンサーリンク




福島原発の3.11事故でメルトダウン

した核燃料が原子炉に残っていない

状況が判明した!


3月19日に高エネルギー加速器

研究機構が、建屋を透視調査をして得た

結果を発表したのだ。


それによると通常原子炉に残されている

はずの核燃料が写っていない、おそらく

原子炉の底を突き抜けて、その下の

格納容器の底に溜まっているのではないか

という。


甘い!


なぜ原子炉の底を超高熱で溶かして落ちた

核燃料が、その下の格納容器の底に

溜まっていられるのだ!


2012年3月23日には地下800

メートルまで沈降しているのでは

という記事があった

http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/249.html


常に発熱している核燃料、地下水程度では

冷却されるわけがない。


地中も高濃度の放射能汚染が続いている

汚染水漏れだけでなく、汚染の張本人の

核燃料が沈降していれば手の施しようがない。


この事態を問題視して報道するマスコミが

無いのも問題だ。


一旦事故が起きたら制御できない原発。


エネルギー転換をせず、福島の事故を

経験しても懲りずに原発を推進する

政府は将来、同様な事故が起きても

責任は取らないだろう。


福島第一原発の責任は、原発を安全だと

言って推進してきた自民党に責任を

とってもらいたいもんだね。


これからは水素発電にするべきだな。


トヨタが水素で走るエコカー

ミライを開発、販売を始めた。


資源の無い日本でも水素は作り出せる。


水素発電で需要が伸びれば、今より

3分の1に価格が下げられるという。


万が一、水素が爆発するような事故が

起きても原発の事故の比ではない!


水素はある分だけ爆発、燃えてしまえば

それで済むのだ。


放射能汚染はない!


壊れた施設は直せばいい。

復旧も原発に比べりゃすぐに終わる。


これからは水素発電!

これに限ると思いますね。


スポンサーリンク



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。