So-net無料ブログ作成
検索選択
ダイエットのはなし ブログトップ

おかゆダイエット!運動せずに痩せられる楽ちん究極ダイエット法! [ダイエットのはなし]

おかゆダイエットが、運動せずに楽に

痩せられる方法として話題になっている


おかゆ.jpg

紹介された番組は、5月14日放送の

「あのニュースで損する人得する人」



炭水化物は太る!と敬遠しがちだが

おかゆダイエットはその名の通り


お米で炊いたご飯に水を足して

普通にお粥にしたものを食べる

というもの。



それを普通どおりに1日2食~3食、

自分のペースで、ご飯をお粥に

置き換えるだけで痩せられるのだ。


ダイエットなので、運動する事が条件!

ということで無いのもうれしい。


まあ、運動すればその分カロリーも

消費されるのでその方がベストなのは

言うまでもないが・・・


このお粥ダイエット、実際に運動もせずに

ダイエットに成功した人の体験談なので

成功率は高いと思われる。


なぜお粥でダイエットできたのか?


その訳は・・・

①お粥にするとご飯1杯が4杯分に
 増量される=カロリーは1/4

②お粥は余計なものが含まれていないので
 口→食堂→胃→小腸→大腸までの
 到達時間が約3時間と短い
(ご飯の場合は約6時間)

 水分が途中で吸収されずに大腸まで
 到達するので便が出やすく、たまった
 便もでて体重が落ちやすい体になる。

③柔らかく消化吸収が早いので、血糖値も
 上がるのが早い。よって満腹感が早く
 得られるので食べ過ぎない。
 胃がそれに慣れると小さくなるので
 小食でも満足できるようになる。


肥満の人が1日3食をお粥に変えて

2週間続けると

最大で体重の約10%落とすことが

出来るという。


90Kgの体重の場合、81Kgに

なるってこと。


そしてこのおかゆダイエットは冷まして

食べるのがお勧めです。


その訳はレジスタントスターチという

でんぷんにあります。


このでんぷんは消化されにくい

という特徴があります。


いったん料理で熱せられた炭水化物は

徐々に冷えてくることによって

レジスタントスターチの量が増えてきます


理想の温度は4~5℃と言われています


それ以上冷やしても効果は変わらないので

冷蔵庫から出して温めずに常温で食べる

のが良いということです。


レジスタントスターチを多く含むもの

①じゃがいも

 ポテトサラダなど


②タイ米

 もち米よりササニシキ、一番はタイ米

 もちもちよりパサパサした米の方が

 レジスタントスターチを多く含みます


③小豆

 あんこはケーキよりレジスタント

 スターチを多く含んでいるので

 甘いものを食べるときは、おはぎが

 お勧めです。 


最後に・・・

おかゆは消化が良いので、時間が経つと

正直おなかがすきます。


それで寝る前に何か食べてはダイエット

になりません。


小腹がすいた時、口にするお勧めは

リンゴです。


リンゴはあまり胃に負担をかけず

ダイエット向きです。


一度お試しあれ


人気ブログランキングへ





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中島啓江さん!-20.8Kg!キウイダイエットで脂肪燃焼効果! [ダイエットのはなし]

中島啓江さんが、ダイエットに励んでいたのはキウイダイエット!

キウイを食べるダイエット法は、薬学博士の本橋登先生の推奨する方法。


朝バナナダイエットというものもあったが、キウイフルーツが良いのは

キウイに含まれる「アクチニジン」が肉や魚のたんぱく質を

アミノ酸に分解する。


そしてアミノ酸は脂肪を燃焼することになるのだ。

同様に含まれる「カルニチン」も脂肪燃焼効果がある。


ダイエットの方法としては、毎朝キウイフルーツを1~2個食べるだけ。


できれば、日常の生活にさらにプラスして(意識して)体を動かすこと・・・


せっかくキウイを食べてアミノ酸が出来ても、運動によって

脂肪が燃焼するわけだから、より動くことなんですね。


食事は、昼と夜普通に食べられるが、間食やアルコールは

禁止としたいところです。

そして腹八分目まで!これはどのダイエットにも共通のお約束です。


中島啓江さんはそうして2009年、テレビの「ビューティコロシアム」で

キウイダイエットに挑戦し20,8㎏の減量に成功しました。

189.2kgが168.4kgにまで落とせたというから、

チャレンジする価値ありでしょう。


●運動の面で中島さんが行ったのは水の中で行う「プールトレーニング」

サイドクロスステップ(25m×4セット) 足を交互に横走り

ジョギング(25m×2セット) 水の中を普通に走る


クロスアームプル(30回×2セット)

ニーアップ(10回×4セット)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

がに股ダイエット!バイキングで紹介の食事制限のないダイエット法 [ダイエットのはなし]

食事制限の無いダイエット法として、今日の(笑っていいとも後番組)バイキング

紹介されました。


人間の筋肉の70%は下半身の足にある!

その筋肉を効果的に動かすことで新陳代謝を高め、

カロリーを消費させるというダイエット法です。


その方法は、足のかかとを近づけ逆ハの字(要するに一般的ながに股)にして、

爪先立ちで歩くということです。

つま先と言っても正確には、「内側足根小球」の親指側に体重がかかるように意識して

かかとを上げて歩く方法です。



この方法は、まずは足首とふくらはぎに力が入って


次に太ももの裏側からヒップにかけて筋肉を刺激することになります。


やってみると・・・なるほど効果あるかもね。



でもこれってあのダイエットスリッパと同じ理屈ですよね。



まあ、今回のがに股ダイエットの方がお金かからず、「内側足根小球」に


力を入れることを意識するのでより効果はあると思います。


番組内のタレントたちも白衣を着た先生も全員よいという評価でした。



ただ心配は、慣れていない「がに股」で歩いて転んで骨折しないか・・・

ず~っとがに股で歩いていて、がに股になってしまわないか(笑)

ということを先生が言ってました。


このがに股ダイエットを発表した女性は「いいえ私はがに股になっていません」

と言っていましたが、オイラは学生の頃ソフトテニスをやっていましてね。

前衛でダッシュをするときにがに股の方がやりやすいので、

練習中も試合のときもがに股ダッシュをしていたら

自然とがに股になってしまいました(笑)



気を付けないとがに股になると思いますよ(きっぱり)

ある程度がに股で歩いたら、内股で歩くといいかもね。



苦も無くけっこう筋肉を刺激できるので、今までにダイエットに挫折した方

一度お試しあれ!


お金かかんないもんねぇ


ダイエットのはなし ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。