So-net無料ブログ作成
検索選択
においの話 ブログトップ

除菌水トイレ!高機能のおまかせ度が半端ない!世界最高の技術! [においの話]

除菌水を敵視して、トイレ便座の縁で

会話している、バイキンの親子のCM。


最近良くテレビで見かけるが、トイレの

便器が高機能に進化し、そのおまかせ度が

半端ないことを知りました。


まさに世界が真似できない、日本の

トイレは世界最高の技術となっていた。


除菌水トイレ.jpg


洗剤いらずの滅菌作用「除菌水」

洗剤はトイレ掃除の時に使用して

もらえばもちろんいいのだが、


通常はこのトイレ便器が、水道水を

電気分解し、除菌水を作っている。


トイレ使用のたびにこの除菌水が

便器とノズルに吹きつけられ、

除菌をするというのだ。


この効果は臭いの発生をおさえるのと

汚れをおさえ掃除が楽になる。


トイレ使用時間前に自動脱臭

このトイレは日常の使用時間を学習し、その

約1時間前からトイレ室内の空気を吸気し

フィルターで脱臭する。


そして1日に1回、トイレの使用頻度が

少ない時間帯にそのフィルターを

除菌水で除菌するのだ。


洗剤、脱臭剤は使用せず。全てこの

除菌水が臭いをおさえる働きをしている


除菌水はもともと水道水、電気分解で

作られた除菌水は時間とともに

元の水に戻るので環境にも優しい。


究極のエコなのだ。


エコといえばこの便器、自動でフタを

開け閉めする。


これは暖房便座の節電にも効果がある

という。


すごいね、さすがだね。


ここまでの機能を有した便器は世界中

探しても他にはない!


世界ではじめてシャワートイレ

「ウオシュレット」を開発した

TOTOはさすがだね。


この便器、欲しいねぇ~


あとは、部品の供給やアフターサービスが

良くなれば、申し分ないのだが・・・


人気ブログランキングへ
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

若年性加齢臭ということで、体のにおいの話。原因と対策法はこれだ [においの話]

さきほど、WEBで若年性加齢臭についての記事を見ました。


加齢臭(体臭)で思い出すのは・・・

オイラが若いころには父親のにおいが嫌で、同じ屋根の下で暮らしていたのにも

関わらず、話もろくにせずに遠ざかっていたことです。


そんな自分が最近、

「もしかして、同じようなにおいで他人に迷惑をかけているかも?」と

思ったことがあったんですよねぇ。



オイラが小学生のうちから、父親の車の中は独特のにおいがして

車のドアを開けただけで酔いそうなほどそれは強烈でした。



その頃の子供は臭いといえば「スカンク」をギャグに使いましたが、

たぶんスカンクのにおいってこのくらいなんだろうと、自分で勝手に思い込み

テレビのアニメでスカンクが登場すると、父親の車内の臭いが思い出され

それはそれで自分だけリアルに楽しめ、得した気分になりました(笑)



そんな経験上、車の中ってどの車も臭いもんだと、大人になるまで思っていました。

その頃の父親は風呂は驚くほど速く、体を洗わずに湯船につかってすぐ出てきたので

母親に、「カラスの行水」とからかわれていたものです。


原因その一 体はよ~く石鹸で洗うべし!特に耳の裏から首筋+頭皮
        夕食にラーメンを食べてから湯船につかると、ラーメンの臭いがします。
        おそらく耳の裏~首筋あたりから臭い成分が分泌されているのかな?


父親は晩年、体の健康を考えてニンニクだやれ漢方薬だと、

においの強いものを食べたり飲んだりしていました。

その頃は以前からの体臭に加え、飲食したものの匂いが加わり

一段とレベルが上がって、銀河史上最強のモンスターに変貌していました。

たぶんウルトラマンでも3分もたずに、3秒でスぺシウム光線で決着をつけて

逃げ帰るだろうと思いますね。



原因その二  においの強い食べ物は極力避けよ!体臭となって発散される。
         発散されるならと、香りのよい食べ物をとれば良いんだろうと
         思うことなかれ!体の中でどう変化して悪臭となるかわからない。

原因その三  着ているものは(特に下着は毎日)早めに換えて洗濯しよう。
         寝具も例外ではない。枕カバーは毎日が理想。 

若くても年齢に関係なく、体と身のまわりを清潔にしていないと自分が気が付かない
悪臭を身にまとうことになるので気をつけよう。
          
においの話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。